工藤なおみち

地域再生・未来へ 全力で取り組みます

私の決意

新市八幡平市が誕生し、17年目を迎えようとしています。これまで、市民の皆様方の温かいご支援を賜り、市議会議員として八幡平市の発展に全力で取り組んで参りました。地方分権時代と言われながら、時の経過と共に活力を失いつつある、郷土「はちまんたい」。私は、八幡平市が直面している人口減少をはじめとするさまざまな課題にしっかりと向き合い、これまでの経験と持てる力の全てを注ぎ、躍動する八幡平市を目指します。

こうした思いを、徹底した市民目線、市民第一の姿勢で成し遂げ、皆様お一人ひとりの声を聞き様々な施策に反映させ活力あふれる未来に向けたまちづくりの実現に向け、全力を尽くす決意であります。何とぞ、格別のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

令和4年3月吉日 工藤直道

次世代を育む重点施策を掲げます

  • Q1 「大更駅前顔づくり施設」についての考えを教えて!
  • Q2 子育て世帯への支援は?
  • Q3 運動施設については?
  • Q4 宿泊休止中の中山荘はどうするの?
  • Q5 まちづくりについての考えを教えて!
  • Q6 宿地域農業への考えは?
「大更駅前顔づくり施設」についての考えを教えて!

「大更駅前顔づくり施設」をはじめとする公共施設は、市の身の丈に合った規模を目指します!

子育て世帯への支援は?

子育て支援策を推進します

  • 高等学校等通学定期購入費助成拡充に努めます。
運動施設については?

仮称「狐塚自然都市公園」新設整備を推進します

  • 自然散策を楽しみながら運動出来、誰もが利用出来る自然公園整備を推進します。
宿泊休止中の中山荘はどうするの?

中山荘温泉周辺施設の再利用を推進します

  • 自然豊かな市有地の利活用対策として「子ども遊び広場」とキャンプ場整備を推進します。
まちづくりについての考えを教えて!

公共下水道整備と道路整備等公共工事の早期実施を推進します

  • 整備が遅れている公共下水道整備の早期実施に努めます。
  • 市民からの要望が多い未舗装道路の軽舗装と危険箇所の改修を推進します。
地域農業への考えは?

地域農業の活性化支援策を推進します

  • 持続可能な農業の実現と担い手確保を目的に農業経営を継承する後継者に親元就農交付金を支給する「八幡平市親元就農給付金制度」を推進します。

地域再生・未来のため

地域がもっと輝くように全力

八幡平市の未来をけん引する人づくりに全力で取り組みます

  • 意欲に満ちた若者の活躍支援
  • 女性、高齢者などの活躍支援

子どもたちの学力・体力の向上に取り組みます

  • 子どもたちの学力・体力の向上
  • 八幡平市の食育・歴史教育の推進

待ったなしの人口減少・少子高齢化対策に取り組みます

  • 結婚支援と安心して産み育てられる子育て支援の充実
  • 買い物サービスなど生活機能の確保
  • 移住定住と交流人口の拡大

文化・芸術・スポーツ振興に取り組みます

  • 芸術家の活動支援と協会の支援強化
  • スポーツ人材の育成支援

市民がもっと元気になるように全力

市民の安心安全を守る強靱な八幡平市づくりに取り組みます

  • 地域防災力の強化と災害対応に不可欠な人材確保
  • 安心安全な地域づくり

八幡平経済の活性化、雇用創出確保に取り組みます

  • 基幹産業である一次産業の活性化と産業の創出
  • 六次産業化と雇用の創出

世界にはばたく食と観光の発信に取り組みます

  • 「八幡平ブランドの食の確立」
  • 更なるインバンド確保に向けた観光戦略の推進

くらしの利便性を高める社会資本整備に取り組みます

  • 交通網の危険箇所の改善整備
  • 災害時の人流・物流を支える交通の確保

工藤なおみちプロフィール

工藤直道(くどう なおみち)
昭和33年5月5日生まれ(63歳)
岩手県立盛岡農業高校 卒業
  • 主な役職
    元八幡平市立大更小学校PTA副会長
    元八幡平市立西根中学校PTA会長
    元八幡平市ソフトボール協会会長
    元岩手県ソフトボール協会副会長
  • 経歴
    平成18年4月 八幡平市議会議員初当選(1期目)
    平成22年5月 市議会産業建設常任委員長(2期目)
    平成24年5月 市議会 副議長(2期目)
    平成26年5月 市議会 議長(3期目)
    平成26年5月 岩手県市議会議長会副会長
    平成26年5月 全国市議会議長会基地協議会副会長
    平成30年5月 市議会議員~現在に至る(4期目)

ページトップ